【農家が発信する自主上映会 】(岩手県盛岡市)

Initiative(イニシアティブ)とは?

120129_農家が発信する自主上映会
◆意味・・・『自ら率先して物事を取り組むこと』

私達が率先してやるべきことのひとつ、『未来の子供たちへ、生命力の強い種子を残すこと』。生命力とは、環境の変化に対応できるように多様性能力を 持ち、次の世代へと繋げる機能だと私は感じてます。悲しい事に現代の農産物の9割は、生命力(多様性)に欠 ける「F1種」です。

この事がどんな影響を及ぼしているか皆さんにお伝えし、生命力のある種子「固定種」とそれを広めるための自然栽 培を、身近なところから楽しく、皆さんと一緒に取り組みと思い 、『Initiative(イニシアティブ)』を開催します。

【Vol.01 農的コミューン】

種の話をする前に、基本となる農業生産者と消費者のあり 方について、再認識する必要があると思い、Vol.01のテーマを『 農的コミューン』としました。

生産者がいくら唱えたところで、それを理解し必要とする消費者がいなければやる意味がありません。生産者と消費者が農産物を通して『コミュニティー』が生まれる事が『農的コミューン』だと思いますし、それには互いの理解が必要だと思います。

今回上映する2作品は、アメリカと日本の作品です。日米の活動比較から相違と同一を見い出し、これからのコミュニティーファームを実現するための起爆剤にしたいです。


 日時:1月29日 13時〜
 会場:れむり庵(盛岡市茶畑2-11-7)
 上映作品:『農民ジョンの心の土』(国際有機農業映画祭2007上映作品)
      『未来を見つめる農場』(国際有機農業映画祭2009上映作品)
 参加費:2,000円
 主 催:自然栽培 Cosmic Energy(担当:田村)
     http://ameblo.jp/synagy/entry-11128702741.html
      090-9360-6413 / earth.trip80@gmail.com

コメント
コメントする








   

国際有機農業映画祭もtwitter

  • メールアドレス

     
  • バナー:お問合せ
  • バナー:上映作品募集
  • バナー:上映作品カタログ
  • バナー:貸出・上映会
  • バナー:3分ビデオ
  • バナー:サポーター募集
最新情報
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
地域映画祭・上映会
作品貸出
リンク

archives

search this site.

others

mobile

qrcode