国際有機農業映画祭2010 開催情報

会  場国立オリンピック記念青少年総合センター・カルチャー棟大ホール
 期  日2010年11月27日(土)
 開催時間9:30〜20:20(9:00開場)
 参 加 費 一般 2,000円、若者 1,500円(25歳以下の証明書が必要)
  事前に会員登録が必要です。
 主  催国際有機農業映画祭運営委員会
 協  力NPO法人日本有機農業研究会東京ピースフィルム倶楽部NPO法人アジア太平洋資料センター
 協  賛(財)自然農法国際研究開発センターアジア農民交流センターNPO法人日本国際ボランティアセンター地球的課題の実験村株式会社イーエム・ジャパンNPO法人恒志会株式会社 オルター・トレード・ジャパンNPO法人APLA、NPO法人ゼロエミッション・プラッットフォーム、秀明自然農法ネットワーク大地を守る会化学物質過敏症 知ってね☆うぉーく(株)自然農法販売協同機構ヤマキ醸造株式会社有限会社豆太郎(株)瑞雲(株)桜映画社パルシステム生活協同組合連合会ポケットファームどきどきコモンズ(株)ビオ・マーケットNPO法人懐かしい未来
協賛・賛同のお願い 徒手空拳で始めた国際有機農業映画祭です。映画祭の趣意をご理解いただき、本年も協賛・賛同をお願いいたします。協賛団体のお名前はプログラムおよび映画祭公式ホームページに、賛同いただいた個人の方はプログラムにお名前を記載させていただきます。
  協賛(団体):一口1万円   賛同(個人):一口1千円
    >> 協賛・賛同のお願い [PDF]

国際有機農業映画祭2010
 ● 参加券と参加方法
 国際有機農業映画祭の参加には、事前の会員登録が必要です。会員登録は毎年必要です。昨年登録された方も、あらためて登録をお願いします。参加券は、事前の会員登録の後のお申込みとなりますのでご注意ください。
【会員登録・参加券申込】締め切りました

特別企画1 : プレイベント「1%を選択した人々」
 (26日 18:00〜21:00)
    映画を観て自分の想いを語り合いませんか?
 映画祭前日26日にミニ上映会&交流会を開催します。これまで国際有機農業映画祭で上映した作品の中から2本を上映し、意見を交わします。交流会では自家採種を実践している方々をゲストに迎え、参加者の皆さんと自分の抱える想いを語り合いたいと思います。どんな仕事についたらいいのか、どんな生き方があるのか、今後の進路に不安や希望を抱いている方も大歓迎です。
会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター
   センター棟402号室
ゲスト:林重孝さん(佐倉市)、窪川典子さん(佐久市)
参加費:無料 
参加申込:締め切りました
※事前申し込みが必要です。定員になり次第締め切ります。
 27日の参加申し込み方、宿泊相談可。

特別企画2 : 3分ビデオ・私の農と食 (27日 13:00〜13:30)
 昨年好評だった3分ビデオを今年も行います。あなたの周りの農と食を3分の映像にまとめてみませんか。

ブース出展を募集します
国際有機農業映画祭2010のブース出展者を募集します。

映画祭のフライヤー兼パンフレット
 ダウンロードしてお使いください。
 ※閲覧・印刷にAdobeReaderが必要です。
パンフレット(表面)パンフレット(タイムテーブル)
おもて面(1.3MB)タイムテーブル(1.0MB)

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010/11/17 11:35 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

国際有機農業映画祭もtwitter

  • メールアドレス

     
  • バナー:お問合せ
  • バナー:上映作品募集
  • バナー:上映作品カタログ
  • バナー:貸出・上映会
  • バナー:3分ビデオ
  • バナー:サポーター募集
最新情報
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
地域映画祭・上映会
作品貸出
リンク

archives

search this site.

others

mobile

qrcode